上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑




指さした先の 上枝に明かり
頬を撫でる
ささめく きらら
おもいで こころ通せんぼ
揺れた 景の秀

鵯色に染まる 小さな頬
ぽけっとの中で結ぶ
愛しさ 吐息
牡丹雪と昇る相思
胸に積もっていく心 きらら

時代に流るる深雪の
密める比翼の芽
寄り添う波 薄氷の下
水鏡映す月
たゆたえて細泳ぐ
星の舟 背に乗せながら


絆を思う日あれば
それでよくて
妙に雪澄めたことも
言の葉に募った
下枝の影で

「そうね」 と紅涙に浮く静寂
ぽろり ぽろりと 泣き虫やさん
「山紫明水だ」 と目深帽子
ねぇ ここがいいね
垂れ 声をあげた

降り続く雪を
指に託して流した
小舟浮かぶ 小夜の波間に
抱き締めた迷子
遥かより近くに頷き
はじめて泣いた 強がり屋さんが


幸せを数えたら
指が足りなくなった
寄せあわせた頬の
隙間を埋める迷い里


湖べり遊ぶ綺羅星

小さくなる光の
点滅に触れ
瞬く度に映る 二人の陰
妙により澄める


星が回る
飛んでいく影法師
光飛沫に消ゆ

波紋に月踊り
舟昇る
静かに揺れて
水脈は尖りなき朧

薄氷にちりばめて
光る星がささめいて
二人の影を消していく

時代に流るる深雪の
密める比翼の芽
摘んだのは 剥落の名残
幸せの意味と水漬き
去る風花抱き思う

「あなたにあえてよかった」と




大好きなんですね、雫。
歌詞が凄く曲とマッチしててwww
大好き、あさきさん。

スポンサーサイト

04/05|Musicコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
Profile

ぴんく

Author:ぴんく
痛ギャのネタギャで残念系


◆愛◆
Janne Da Arc
The GazettE
アリス九號.
シド
12012
Kagrra,
Kra
Plastic Tree
L'Arc-en-Ciel

THE 雑食


◆神出鬼没◆
※★は確定
10/20 the GazettE★Zepp Nagoya(1470番代)
09年
1/3 P缶★日本武道館
2/3 ギルガメッシュ☆静岡Sanash

被ってたら絡めばいい(ぁ)


もし良かったら①日①クリック☆
カワイイ☆ブログランキング

New Report
Categoty
Link
Search
Acsess


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。